6年前のiPhone 4 は、いまだ現役です。

| コメント(0) | トラックバック(0)
およそ6年前の夏に、ソフトバンクで買ったiPhone 4 ですが、
いまだ、現役で活躍しています。

現在、出回っているアプリは、ほとんど使えません。
ですので、以前、インストールしたものを使っています。
(再びダウンロードすることもできないため、消せません。)

しかし、インターネットでiPhone 4は、電池の容量が少なくなって、
使える時間が短くなってくるという記事を多く見たのですが、
私のiPhone 4は、そんなことはありません。
いろんなアプリを使っても一日はもちます。

そんなiPhone 4ですが、本体にまったく問題がありませんが、
まず、ケースのゴムの部分がボロボロになって、
とれてしまいました。
そして、液晶を保護するのフィルムのところどころに、
空気が入り、画面に何も表示されていない時、
うっすら白くなっています。
今のiPhone 4を、これからも快適に使っていくには、
・ケースの交換
・液晶保護フィルムの交換
・本体の外装を掃除
しなければなりません。

お店には、iPhone 4のケース・保護フィルムは、
もう置いていません。最新のiPhoneのものばかりです。

インターネットでは、まだiPhone 4のケース・保護フィルムが
売られています。
やはり強いですね。

いつまでかわかりませんが、
壊れるまで、大切にiPhone 4を使っていきたいと思っています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://infomemosite.com/mt-tb.cgi/165

コメントする

Powered by Movable Type 5.03

このブログ記事について

このページは、masterが2017年11月29日 14:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「suica・PASMOは新品と交換できます」です。

次のブログ記事は「抹茶ホワイトマーブル フラペチーノ(スターバックス)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。