サンライズ出雲で出雲大社へ・・・寝台特急で2泊3日の最短格安出雲大社コース

| コメント(0) | トラックバック(0)
・東京からサンライズ出雲を使って、格安で出雲大社へ直行
当日の夜、東京発、翌日の朝、出雲市着、同日夕方、出雲市発、翌々日の朝、東京着、という、出雲大社へ参拝することだけを目的とする旅行をしてきました。ホテルに泊まったり、出雲大社以外の観光名所に行くこともありません。
・サンライズ出雲、往復で乗車券が割引に
サンライズ出雲は寝台特急です。寝台車で一夜を過ごし、次の日の午前中に到着します。寝台にもいろんなグレードがあるのですが、ここでは、ノビノビ座席という、一番安い座席で、寝台券が必要ないグレードを紹介します。乗車券と特急券のみで、利用できます。また、往復で買うと乗車券が割引になります。結局、東京~出雲市の往復は、29,100円でした。ツアー旅行のお代金よりも安いのではないのでしょうか。

・車内は思ったほど狭くはない
ノビノビに乗車しました。乗る前は、ぎゅうぎゅう詰めで、動くスペースはほとんどないものかと思っていましたが、実際は奥行きも幅もそれなりにあり、長時間居続けても、さほど苦ではありませんでした。2階建てで、行きは1階、帰りは2階でしたが、どちらも同じように過ごせます。みなさん、静かなので、音が気になる、ということは、まったくありません。

・出雲市駅から出雲大社まで、バスで移動
出雲市駅を出ると、右手にバス乗り場があり、出雲大社行きの停留所があります。案内人がいて、本殿の奥の岩に触ると、ご利益がある、参拝が終わったら、左に進みましょうなど、出雲大社の案内をしてくれます。ここからバスに乗るのですが、片道500円前後で、出雲大社の入口のバス停まで行けます。

・出雲大社の入口にスターバックスがある
なぜか、出雲大社の入口に、スターバックスがあります。朝食をまだとってない、軽食がしたい、という方は、サンドウィッチなどが売っていますので、ここでいただくと良いでしょう。サンライズ出雲に乗って来た方は、朝食をとっていない方もいるので、ここが便利です。もちろん、並んでいる食事処で食べるのも良いと思います。

・駅構内の小さな喫茶店
おみやげの売店をはじめとして、こじんまりと、いろんなお店があるのですが、その中に、小さな喫茶店があります。そこの、島根県産のゆずを使った、ゆずジュースが絶品です。

・出雲そば、ぜんざいのセットを注文
出雲市駅を出てすぐ、食事処があります。「奥出雲そば処 一福」というお店です。出雲大社そばのお店では何も食べずに、出雲市駅に戻ってきましたが、ここで、出雲そばと、ぜんざいのセットを見つけ、ちょうど良い量なので、注文しました。

・出雲大社
伊勢神宮は、曲がり道がかなりありますが、出雲大社は、入口から本殿まで、曲がった道というのはなく、まっすぐ歩けば、たどりつきます。そして、ほんとうに多くの神様がまつられています。それぞれ参拝し、参道の両側にある庭などを散策して、出雲大社をあとにします。バス停の案内人がいっていたように、本殿の奥の岩にタッチすることも忘れずに行いました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://infomemosite.com/mt-tb.cgi/169

コメントする

Powered by Movable Type 5.03

このブログ記事について

このページは、masterが2018年4月27日 06:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「抹茶ホワイトマーブル フラペチーノ(スターバックス)」です。

次のブログ記事は「日帰り旅行:東京から伊勢神宮(内宮→外宮→月読宮)新幹線・急行」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。